あなたの大切なフィギュア・超合金・プラモを高額買取します!

世界中で大ヒット!ポケモンカードの買取事情

子供たち

はじめに

1996年2月の発売後、小学生を中心に爆発的なヒットしたのがポケットモンスターです。日本を飛び越えて世界中でヒットしましたが、その秋に登場したポケモンカードゲームも同様に一大ムーブメントを巻き起こしました。現在も多数のオフ会による大会が開催されているポケモンカードゲームですが、高値で買取されているものも少なくありません。どのようなカードが高価買取されやすいか、具体的にどのようなカードがいくらで買取されているかなどをまとめました。ご自宅に眠っているポケモンカードがある場合、ぜひ買取査定へ出す前にご一読ください。

ポケモンカード高価買取のポイント

高価買取が期待できるポケモンカードは共通点があります。ここでは、ポケモンカードのレア度を上げるポイントを見てみましょう。

価値が出やすい旧裏面

リスト

通常「旧裏面」と呼ばれるポケモンカードはとても貴重です。1996年10月から2001年春までは旧裏面でした。現行のポケモンカードと裏面のデザインが違い、市場ではなかなか流通していません。そのため、コレクションが好きなポケモン愛好家の中では、買取相場が高くなる可能性があります。

旧裏面の価値

旧裏面ですが、現在の公式大会では利用が認められていません。実用的な価値はないことから、特別なレアカードを除くと1枚あたりの買取価格は30円から50円程度です。

1EDITIONとは

「1EDITION」とはカードの初版の意味です。ポケモンカードは人気なので何回も増刷して発売していますが、初回のほうがコレクション的な要素が強く人気があります。当然、市場における買取価格も高いです。

カードを仕分けてから売る

上述の通りポケモンカードはコレクション性もあるカードです。そのため、購入する側の気持ちを考えると美品であるほうが望ましいでしょう。ゲームで使用するカードなので、極力傷をつけたり折り曲げたりしないことが大切です。カードスリーブに入れて使うこと、カードホルダーに入れて保管するなどで大切に保管しましょう。

美品であること

ポケモンカードは13シリーズ登場しています。また、各シリーズの中でレア度が高いカードから低いカードまでその種類もさまざまです。あらかじめ、同じシリーズでノーマル・キラ・レアのように種類別に分類し、査定者が見逃さないようにしておくと買取査定がスムーズになるでしょう。

市場でダブついているカードは諦める

強化拡張パックがレアカード扱いされるケースも少なくありません。しかし、市場でダブついているものは買取不可のケースもあります。たとえば、わるいカイリューは買取価格0円が付いたケースもありました。このように、市場でダブついているカードは買取価格が低くなると理解しておきましょう。

10,000円以上の高価買取されるポケモンカード

ポケモンカードの中でも超高額で取引される例は少なくありません。買取価格が10,000円を超えるポケモンカードを見てみましょう。とてもレアなカードもありますが、特に人気が高いのはリザードンです。

ポケモンイラストレーター

お金

過去、『月刊コロコロコミック』にてポケモンのイラストアーティストコンテストが開催されました。このとき、入賞商品はカードでしたが、現在は1枚で30万円以上の買取価格です。美品であることは条件ですが、驚くほど高価買取になるかもしれません。

ブラッキー(キラ)

ポケモンカードプレイヤーズで配布されていたブラッキーに高値が付きました。キラカードで見た目もレアですが、12万円の高価買取されている例もあります。実用性のあるカードですが、こちらも美品であることが望ましいです。

親子ガルーラ

1998年に開催された「ガルーラ親子大会」で入賞されたカードです。34枚しか配布されていないらしく、入手は困難と言われています。非常に枚数が少ないことから希少性が高く、50,000円以上の価格で取引されているようです。

リザードンLV76

初期シリーズのリザードンLV76は、発売当初に超強力なカードとして子どもたちの間で人気になりました。なお、初期ロットでは「かいりきポケモン」となっていたため、のちに「かえんポケモン」に訂正されています。

リザードン(クリスタルタイプ)

第5弾シリーズのリザードン(クリスタルタイプ)も人気です。こちらは、「1EDITION」の表記があるほうが高いですが、表記がなくても10,000円以上で取引されています。

リザードン(☆δ-デルタ種)

第9弾シリーズのリザードン(☆δ-デルタ種)も高額で取引されています。ただし、こちらは「1EDITION」のみ10,000円以上の買取価格が付くようです。

5,000円以上で買取されているポケモンカード

5,000円以上の高価買取が期待できるポケモンカードも少なくありません。ゲーム中で人気のポケモンが中心ですが、意外なキャラクターも高価買取が期待できます。

エンテイ☆/スイクン☆/ライコウ

第4弾のエンテイ☆/スイクン☆/ライコウの「1EDITION」も高価買取になります。伝説のポケモン3匹なので市場での人気も高いでしょう。

ルギア(クリスタルタイプ)

第3弾のカードです。『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』で登場したため、映画効果もあって人気になりました。「1EDITION」のほうが高価買取されますが、第2版以降も5,000円以上で買取されています。

ひかるミューツーLV.63

Neo4弾のカードです。初版ではあまり強くなかったため不人気カードでした。こちらのバージョンではゲームバランス的に強いカードに改善されています。

ひかるライチュウLv.30

Neo4弾のカードです。ひかるミューツーと同様ですが、拡張パックに入っているポケモンの中でも買取市場で特に人気が出ました。

クロバット(クリスタルタイプ)

第3弾のクロバット(クリスタルタイプ)の「1EDTION」は高価買取の対象カードです。買取店では5,000円前後の買取価格で取引されています。

3,000円前後で買取されるポケモンカード

ガッツポーズ

ここまではレアカードが中心でしたが、3,000円前後ではノーマルカードが入ってきます。当時は普通に流通していた意外なカードもあるため、もしかしたらお手元に眠っているかもしれません。

ひかるヨルノズクLv.24

Neo4弾のカードです。当時はレアなカードという評判はありませんでしたが、今では3,000円前後の価格で買取されています。

ロケット団参上!

第3弾のカードです。「なかなか出にくいからレア」という評価は当時もありましたが、「1EDITION」なら2,000円前後で買取されています。

まとめ

世界中で大ヒットしているポケモンカードゲームはプレイヤーも多く、レアなカードほど買取価格も高いです。数万円から数十万円の価値が付くカードもあるため、ただのカードゲームのカードとは言えないでしょう。しかし、愛好家または愛好家に売れる環境がなければその価値は分かりません。ポケモンカードの価値がわかるお店を選ぶことで、高価買取が実現できます。ゲートナーはポケモンカードの価値を理解し、1枚1枚丁寧に査定します。もしご自宅にポケモンカードが眠っているようでしたら一度ご相談ください。

>>一覧に戻る

買取の流れ

  1. まずはお問い合わせ下さい

    メール、お電話または無料査定申込みフォームからお問い合わせ下さい。

  2. 梱包・着払いで発送して下さい

    買取希望の商品を段ボールに入れて、弊社まで着払いにて発送して下さい。
    ※運送便の指定はありませんのでご都合のいい業者を利用して下さい。

  3. 丁寧に査定いたします

    届いた商品を一つ一つ丁寧に査定いたします。
    査定が終わりましたら、査定金額をお知らせいたします。

  4. ご入金

    査定額にご納得頂けましたらご指定口座にお振込み致します。
    振込手数料は弊社で負担致しますのでご安心下さい。

まずはお気軽にお問い合わせください!

WEB無料査定を申し込む
メールで問い合わせる
電話で問い合わせる 072-943-2474 10:00〜18:00